卵殻膜美容液を口コミをもとにランキング化!

卵殻膜の美容液や化粧品が口コミで話題に!

 

卵殻膜美容液で実感しやすい効果や口コミをもとに人気ランキング化。

 

おすすめの卵殻膜美容液が一目でわかります!

 

 

目次

 

 

卵殻膜とは卵の薄い皮のこと

 

卵殻膜の美容液や化粧品が話題ですね。

 

卵殻膜は読み方が「らんかくまく」で、あの卵の薄い皮のことを指します。

 

あの卵殻膜の薄皮から抽出したエキスが配合された美容液や化粧品が増えて、口コミでも注目されています。

 

卵殻膜美容液は 

 

お肌のハリ・ツヤ感

 

年齢からくるお肌のゆるみ

 

このような点に特に効果が実感しやすいと口コミで大人気。

 

 

 

卵殻膜美容液の効果の秘密とは?

 

化粧水や美容液に卵殻膜のエキスが配合されているというだけで効果が実感しやすい理由はどこにあるのでしょうか?

 

私たちのお肌には さまざまなコラーゲンが存在しています。

 

その中でも 赤ちゃんのプリプリしたお肌に多く含まるのがV型コラーゲン。

 

このコラーゲン、年齢とともに減ってしまい、20代半ばから激減してゆくことで知られています。

 

卵殻膜には このV型コラーゲンがお肌の中でできるのをサポートする働きがあります。

 

ですので みずみずしいお肌づくりを目指す方の間で 効果が実感しやすいことで人気になっているのです。

 

 

そして卵殻膜で実感しやすい効果はそれだけではありません。

 

卵殻膜には 多くのアミノ酸が含まれています。

 

その中でも シスチンというアミノ酸が多いことで知られています。

 

シスチンは お肌の代謝をサポートする働きがあります。

 

私たちのお肌は 常に新しいお肌が作られ、古いお肌と入れ替わっています。

 

この代謝が 年齢や さまざまなトラブルの関係でスムーズに行われないと 古いお肌にへばりついたメラニン色素がそのまま残りやすくなります。

 

そうなると・・・シミやくすみが気になりやすくなるのですね。

 

お肌の代謝をスムーズにするよう働きかけるシスチン。

 

そのシスチンを多く含む卵殻膜美容液は 透明感のあるお肌づくりを目指している方にもおすすめです。

 

 

 

卵殻膜美容液で効果が実感しにくいと思ったら

 

卵殻膜の美容液は 効果ないのでは?と思われることもあるようです。

 

これには思い当たる理由があります。

 

卵殻膜美容液は 効果が1か月程度で実感しやすいという口コミが多くなっています。

 

ですが、この期間も もう少し時間がかかる場合があります。

 

というのも 卵殻膜がサポートするV型コラーゲンは、年齢とともに減ってしまいます。

 

ですので 年代によっては 効果が実感できるまで1月よりもかかる場合があります。

 

まずは2か月程度は続けてみるようにしてみましょう。

 

 

そして 卵殻膜で効果が実感しにくいという方は 使い方に原因があることもあります。

 

 

 

卵殻膜美容液の使い方

 

卵殻膜美容液ですが、使い方をよくチェックしてから使うようにしましょう。

 

というのも、卵殻膜エキス配合の美容液は 導入タイプ、つまり化粧水などの前にお肌になじませるタイプのものが多くなっています。

 

このタイプの卵殻膜美容液の使い方の基本としては 洗顔後すぐのお肌になじませること。

 

この使い方を間違えて化粧水などを付けた後に使うと 思ったような効果が実感しにくくなります。

 

評判なのに 使ってみたらイマイチ、ということになりやすいのですね。

 

こういった点が ある意味で卵殻膜美容液の落とし穴とも言われています。

 

どうしても使い方を間違えてしまう!という方は 美容液ではなく卵殻膜エキス配合の化粧水やオールインワンジェルを使うようにすると良いでしょう。

 

 

 

卵殻膜の効果が実感できるまでの期間

 

卵殻膜の美容液や化粧品で 効果が実感できるまでの期間はどれくらいでしょうか?

 

卵殻膜には 加齢により減少しているV型コラーゲンをサポートするパワーがあることで知られています。

 

ですので、年齢や お肌の環境によって効果が実感できるまでの期間に差が出やすい点があります。

 

数日から4週間ほどで効果が実感できた、という方が多くなっています。

 

卵殻膜美容液は比較的 はやく効果が実感できることでも口コミで話題ですが、まずは1か月から2か月続けてみることをおすすめします。

 

 

 

卵殻膜エキスを配合した美容液は いくつかのブランドから発売されています。

 

定価での1か月分の価格や、初回のキャンペーン価格などは 比較すると似たような感じになっています。 

 

また、リピート時も似たような価格帯になっているケースも。

 

 

では何が違うかというと 卵殻膜から抽出したエキスのほかに配合されている成分。

 

ブランドごとに独自で美容成分が配合されています。

 

例えば 

 

ビューティーオープナーでは ヒアルロン酸・スクワラン

 

チェルラーブリリオでは フラーレン・EGF

 

といったように、配合されている美容成分に違いがあります。

 

 

使った感じの違いは ご自分のお肌で実際に試してみるのが一番です。

 

比較してみて気に入ったほうを使うようにしてはいかがでしょうか。

 

 

 

卵殻膜化粧品に落とし穴があるという説があります。

 

落とし穴というのは いったい何なのでしょうか?

 

卵殻膜エキスが配合された化粧品や美容液ですが、原料が卵の薄い皮ということで 何かと誤解される方が多いようです。

 

卵殻膜化粧品がそんなに人気なら、あの薄い皮を食べても効果が期待できるのでは?

 

これが実は落とし穴。

 

あの卵の膜は そのまま食べても消化吸収しにくいため、ほとんど効果が期待できないとされています。

 

卵殻膜化粧品には 特殊な技術で卵殻膜から抽出したエキスが配合されています。

 

ですので お肌のケアのためには ゆで卵の皮を沢山食べるのではなく、卵殻膜エキス配合のスキンケアアイテムを活用するようにしましょう。

 

 

 

すっかり人気の卵殻膜美容液や化粧品ですが、もとはなんと東大の研究から生れたということをご存知ですか?

 

卵殻膜とV型コラーゲンとの関係について 株式会社アルマードと東大で共同研究がされており、なんと学会でも発表されているのだとか。いるのだとか。

 

卵殻膜のスキンケアアイテムが沢山誕生しているのも、しっかりした研究あってのことなのですね。

 

TOPへ